電話番号:0765-23-5080/お問い合わせ先・周辺地図へ
本文へ移動

「スコール」が、厚生労働省認定の「指定運動療法施設」になりました

「スコール」は、厚生労働大臣認定の「健康増進施設」であり、そのなかでも特定の要件を満たした厚生労働省認定の「指定運動療法施設」です。

生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病・虚血性心疾患)
のかたは「医療費控除」が適用になります。


■医療費の控除について
疾病により主治医にかかっている場合、治療効果がある運動療法を「スコール」で実践した場合、その施設利用にかかる費用を治療費とみなし、所得税の医療費控除の対象とする、というものです。

■控除の対象
高血圧・高脂血症・糖尿病・虚血性心疾患の生活習慣病

■控除の条件
1、週1回以上の8週間以上にわたって行われるもの
2、主治医による運動処方箋の提示もしくは当クラブ提携医における診察、
  運動処方箋の発行、提示
3、運動療法実施証明書への医師による署名、捺印
  (提携医師による運動処方箋発行の場合は主治医の診断書持参の上、
  提携医療機関で診察を受けることが条件となります)
news_title_02.gif

日時: 2009年06月17日 09:30

一覧へ