電話番号:0765-23-5080/お問い合わせ先・周辺地図へ
本文へ移動

スコールの新型コロナウイルス対策

コロナ対策

次の症状や該当する事項があるお客様はご利用をお控えください。

● 新型コロナウイルス対応窓口である保健所等より感染している、または濃厚接触者であるとの案内を受け経過観察期間中の方。
● 風邪の症状や37.5度以上の熱がある方。
● 過去48時間以内に熱の症状がある方。
● 倦怠感がある方。
● 倦怠感、風邪症状、熱が無くても激しい咳や息苦しさがなどの 呼吸器症状がある場合
● 味覚・嗅覚に少しでも違和感がある方。
● 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方。
● その他新型コロナウイルス感染可能性の症状がある方。
● 過去14日以内に、海外への渡航歴がある方。

入館時
・フロントにて体温チェックとヘルスチェックをさせて頂きます。
・状況により店舗の判断でご利用をお控え頂く場合がございます。(体温が37.5℃以上の 方等、身体の不調が認められる時)
・消毒液にて手指の消毒をお願い致します。
・お客様とスタッフの手が触れないよう、会員証・タオル・金銭等の手渡しは控えさせてい ただきます。

ロッカー
・ロッカーでの会話はお控えください。
・他の会員様との間隔を空けてご利用下さい。

ジムエリア
・有酸素マシンについては一定間隔をあけております。
・マシン並びにストレッチマット等、ご使用後はジムエリアにあるタオルにて、使用前後消毒をお願いします。
・館内ではトレーニング時においてもマスクの着用をお願いします。また距離を保ち、私語はお控え下さい。
※マスク着用時は、低酸素状態や熱中症には十分注意し、運動量のコントロールを行ってください。気分が悪くなった場合は、運動を中止し、スタッフへお申し出ください。

スタジオ
・スタジオ内にも除菌スプレーを増設し、マット等を円滑に除菌できる環境にします。またヨガマットはご自身のものをご用意いただいても構いません。
・レッスン中も換気扇を常に稼働し、スタジオ内の窓・入り口扉を開け、充分な換気をしながらレッスンを実施します。
・参加者同士の間隔が充分にとれるよう、各レッスンに定員を設けています。
・レッスン本数と時間を調整させていただき、レッスン間お時間を衛生管理の時間に割り当てます。この間は、スタジオ内の換気、床・マット等の除菌を徹底します。
・レッスン参加時においてもマスクの着用をお願いします。インストラクターにつきましても、マスク着用を要請いたします。
※レッスン中、体調がすぐれない場合は無理をせず途中退出をお願いします。
・レッスン中の掛け声や盛り上げ、お客様同士でのハイタッチは控えて頂きます。
・また、ご利用状況や予約状況等によっては、レッスンの休講並びにスケジュールを急遽変更する場合がございます。

プール
・会話は控えてご利用ください。
・プールエリアの換気は、窓開放、換気扇などで十分に実施いたします。
・従業員による水質管理、並びに消毒、清掃を実施しています。

スタッフの感染対策
・店舗スタッフは検温、マスクの着用、手指のアルコール消毒など、これまで以上に感染予防と体調管理を徹底致します。
・スタッフ・インストラクターには、勤務前の体調チェック、並びに体温チェックを実施し、 体調に問題のある場合は勤務を行なわず、出社を停止致します。
・営業中、スタッフが館内(マシン・ロッカー等)の定期的な清掃・消毒作業を実施致します。
・フロントや諸手続き受付時の場所に、飛沫感染防止用に透明のフィルム、またはアクリルパネルを設置しております。

日時: 2020年08月24日 11:30

一覧へ